プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

竹立て 

Dsc08670 (1)
竹立てました。
 
だいたい雨がちょくちょく降るのがこの時期ですが
今年は期間中まったく降らず
週間天気では、来週の祭り当日だけ雨マーク点灯。

どうなることやら・・・
 
 
 

菊鉾の季節

Dsc_0016.jpg
菊鉾の季節、
今年もスタートしています。
 
役割もあるので
興じている余裕はあまりないですが
鉾を軸とした世代を超えたつながりは
かけがえがないものです。
 


吹散り

Dsc_0173.jpg
嵯峨祭、鉾練習、今年もやってます。
ジュニア育成が進む当鉾では
中学生が育ってきていて
将来楽しみな層の厚さとなってきています。
 
自分はというと、
進歩しているのかしていないのか
1歩進んだと思っていたら
じつは後ろに進んでいたような、
よくわからないまま、
また当日を迎えそうな予感です。
 

ブラタモリ京都嵐山の回は
菊鉾のM井さんの畑の古墳にタモリさんがくるという…
世の中がとても身の回りで回ってる感ありました。
タモリさんたちは2台のハイエースに分乗して
来られたようです。
  
 
 

宵山

2015-07-16 13.44.24
提灯揺れる長刀鉾。

巡行を明日に控え 
台風が迫ってきていますが
関係者は台風情報を何度も見ていることでしょう。
 
歴史的には、本能寺の変とか戦争とか地下鉄工事とか
中止になったケースもあり
大雨で延期になったこともあるようです。

 
ちょうど去年から後祭もやるようになりましたから
後祭の巡行に合わせて延期というのが
ベストな選択ではないかと考えます。
 
何しろこの不安定な乗り物である鉾は、
単独で動くものではなく
その上に何十人も人が乗りこみ
周りにも曵く人や見物人が大勢いることを考えれば
強風時の巡行は避けるべきではないかと思います。
 
しかしとてつもなく大きなお祭りですから
中止による影響を考えるとどうなるのでしょうか・・・
 
御神輿はなかなか中止にはならないでしょうけど。 
 
 
・・・結果
無事巡行できたようですね。良かったです。
暴風警報が出るか出ないかが最大のポイントだったようです。
 
 
 

嵯峨祭

2015-05-24 07.03.13
嵯峨祭当日。
西暦で5の倍数の年は菊鉾が年番ということで
祭の先頭を務めます。
そのために、他の鉾に先駆けて御旅所に鉾を立てます。 
 
2015-05-24 11.53.15  
大覚寺にて5基の鉾が揃いました。
運良くここで差すことが出来ました。
 
 
2015-05-24 14.14.53
嵯峨嵐山駅前あたりにて休憩している間に
神輿がやってきました。
 
この後、渡月橋を渡ってクライマックスでしたが
写真は取らずじまいでした。 

写真がない事実でもわかるように 
なかなか本番でうまく差すことができず
祭りのあとずっと落ち込んでいた(いる)ので
その気が湧いてきませんでしたが
来年に向けてまた・・・と思い更新します。
  
 
倒すこともなく安全に巡行できたことは合格点。  
 
 
 

 ホーム  »  次のページ