プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

04 | 2005/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

鉾差し反省会

 
 
先日の嵯峨祭の菊鉾反省会が、近所の料理屋さんであった。
当日撮ってもらったビデオ映像の上映会となった。

あとでその動画のCD-ROMをいただいたので、来年に向けて勉強しておくぞ!

でも鉾の差し手ひとりひとりが、それぞれ個性があり、真似をするにもむずかしい。
さらには、同じ嵯峨祭でも、鉾が違うと全く動きが違うし、それぞれが伝える伝統の重みを感じる。(鉾も重いけど・・)


ダブルス選手権

 
 
ゴルフダイジェストダブルス選手権予選。

今までの出場の中で、一番の大叩き。パートナーの菴田君に迷惑を掛けてしまった。

各ホール2人のうちで良いほうのスコアーを採用して18ホール競う競技だが、
2人ともロングホールで8と9をたたき、そこだけで+3。いつもならそれを取り返そうと2人でがんばるのだが、なぜか糸が切れてしまったように、その後取り返すことはできなかったた。スコアは内緒。

祭の疲れの影響も少しはあったかな。


鉾差しデビュー

日記スタート。
ついに嵯峨祭鉾差しデビューした。

毎年5月に京都市右京区嵯峨で行われる「嵯峨祭」。
神輿を先導する形で、長さ5~6mで重さ40キロぐらいの剣鉾を「差して」(左右に振って音を鳴らしながら)練り歩く。
京都市登録無形民俗文化財にも指定されている。

嵯峨祭では5つの鉾があり、私の所属しているのは「菊鉾」という鉾だ。

順番にメンバーが交代して鳴らしていく。
上手な人は規則正しく、カーンカーンという綺麗な音を鳴らすのだが、
1年目の私はまだまだ上手には鳴らない。
とても重いので下手をすると倒してしまい、とても危険だ。
さらに鉾も大変貴重なものなので
まだまだローテーション入りは来年以降の目標とする。

 ホーム