プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

スケート

西京極にある、
京都アクアリーナにスケートに行きました。

夏は50mのプールと飛び込み用プール、
冬は大きなリンクと初心者用リンクに変わります。
お金かかってます。

アクアリーナ

夜中から雪が降っている京都です。

去年の大雪のときよりは
気温が高いようで
積雪も少なく、交通も割合スムーズでした。

katuragawa

通勤途上の桂川沿い(罧原堤)

この道は春になると桜が綺麗なのですが
桜も凍り付いてます。


神戸の地震の日

11年前のあの平成7年1月17日の翌日、

大阪城ホールでのビリージョエルのコンサートの
チケットを持っていた。

行かないほうがいいかもしれない、
そもそも中止かもしれない、
などと考えていたけど
前から楽しみにしていたこともあり
行くことにした。

会場に着いてみると、
1/3ぐらいが空席だった。
それを見てとても複雑な気持ちになったのを
よく覚えている。

冒頭では、ビリージョエルがスピーチをして
収益の一部を寄付するようなことを
言っていたと思う。
「ああ、この人も地震にあったんやなあ」
と思いながら、そこいらじゅうの空席を見ていた。

ビリージョエル本人もやるべきなのか、どうなのか
相当迷ったかもしれない。

たぶんもう二度と体験できないような
一種、異様ともいえる、でも感動的な盛り上がり方だった。


嵯峨は寒し

昨年、「鉾差し」での初参加をさせてもらった嵯峨祭
あと半年を切った。

今年はなんとしても、うまく鳴らしたい。

それなりに研究もしたつもりだ。
イメージトレーニングもした。

ただ、5月まで鉾を持てないのは歯がゆい。

あの重さ。想像と実際ではとんでもなく違うので
定期的に持てたらいいのだが・・



などと、わからない人にはまったくわからない、
地元の祭の話です。
(とはいえ、歴史はすごいです。

それにしても、寒い。

少し暖かさが戻るそうだが、
城陽市(京都の南部)育ちの私には厳しい。

うちのお向かいは、
送り火のときに「鳥居」の火を焚きに行く、
根っからの地元の人(もっと奥の鳥居本)だが

休みの日の朝に出かける際、
車のフロントガラスにぬるま湯をかけて融かしながら
挨拶をしたときに

「今日は暖かいね!」

と微笑んでくれたが、
融かそうとしているぬるま湯は次々と凍り始めていた。

嵯峨の人はツワモノだらけです。

あけましておめでとうございます

謹賀新年。


2006年がはじまりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

お正月はほとんどどこにもいかず、
のんびり散歩などしながら
すごしました。

 ホーム