プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

エノキ

080830
右京区民の誇り、です。
左京のほうも見たことあります。

区民の木のエノキ、
アントキのエノキ・・・・


オリンピック後、
選手のドキュメント番組、
最近よくやってますが
本番前にあんなに取材に来られて
邪魔にならへんのでしょうか。
 
 
 

080829
嵐山にあって、
フランスのカンヌ映画祭の
パーティに竹を空輸したというお店です。

どんなコネやねん・・・!

意外やけど納得なのが、
竹は生ものなので
クールで送るそうです。
 
嵐山にお越しの際はぜひ。
ひばりさんのお向かいぐらいです。
 





蒸気機関車

080828
駅前のデコイチ。

蒸気機関車が走っていた記憶は
わたしにはありません。せいぜい京都の市電の記憶が
あるくらいです。

じきに、
新幹線の食堂車で
ご飯を食べたというのが
ちょっとした自慢になる日もくるのでしょうか。
 
 

赤とんぼ

080826
写真にはうまく写りませんでしたが
赤とんぼが飛び交っている畑、
そして鳥居と愛宕さんです。

高気圧が南のほうへ行っているせいで
ひと足はやい秋を
体感しているところですが、
オリンピックも終わり
夏好きには淋しさあふれる
なんとも言えん気分です。
 
 
 

あたご古道街道灯し

080824
「あたご古道街道灯し」
鳥居本のあたりにて。
地元の人たちが描いた
行灯がきれいです。


北京オリンピック最後の金メダリスト、
ワンジル選手が仙台育英の留学生として
京都の高校駅伝に出ていた選手やった
というのはオドロキです。

留学生選手はいつも段違いに速いので
「留学生使うとはズルイ!」
などと考えていましたが
こう、金メダルをとってしまうと
逆に、誇らしくなるというのは
我ながらなんとも調子の良いもので・・・


  

地蔵盆

0808231
地蔵盆が終わると
京都市の小学生たちは
夏休みが終わり、
1学期のつづきが始まります。

地蔵盆は2日間、
町内によっては1日で終わるところもあります。
数珠回し、といった行事もありますが
ビンゴや福引、スイカ割り、映画上映といった
お楽しみが目白押しで
子供は大よろこびです。
 
 

 

渡月橋より

080820
このあたりでは
とかく嵐山をバックに
記念写真を撮られがちな渡月橋は
むしろ橋の上から逆に東を向いた風景が
なんとも普通な感じで
お気に入りでございます。


オリンピックも大詰めとなり、
今までの人生で野球のような
団体スポーツにあまり接してこなかったことに
いささか残念がっているこの時期なのですが、

ジェリーおじさんのパイ

080819
嵯峨界隈ではちょいと有名な
JERRY'S PIESのアップルパイ。
りんごがたっぷり入ってました。
今度は肉が入った系を
食べてみます。

 
清原選手、引退か・・・
甲子園で一瞬だけピッチャーやったのを
ついこの間のことのように覚えてます。

 
 
 



青い大沢

0808171
日の入後。
青い、大沢の池。


写真のストックがなくなり、
このままではカブトムシばかり載せることになるので
夕方に自転車で嵯峨を巡ったら
ぜんぜん汗をかかない涼しさの
今日この頃です。


私としては
暑いのはいくら暑くても大丈夫ですが
涼しいのも気持ちいいです。
 

月食~鳥居

080817
月食がはじまるで!
と言って4時半に息子に叩き起こされ
眠い目をこすりつつ外へ出たら
曇ってまんがなぁ・・・
これを夏休みの自由研究にする案もあったので
あやうくおじゃんになるところでした。

せっかくなので
送り火から一夜明けた5時前の鳥居を
同じアングルで。

この時間になると
けっこう涼しいんですね。
知りませんでした。

ちなみに次の月食はこれによると
再来年の元旦早朝とのことです。
さらに、
来年の「日食」はけっこう凄いみたいです。 

 
 

鳥居形

080816
天候が心配されましたが
今年も無事、火が灯った鳥居形
よく見ると保存会の人たちが見えます。
毎度ごくろうさまです。

約80m四方の鳥居。
独特の松やにによる赤い色が
今年も霊を送ります。


オリンピックと重なっても
大勢の人が道に出ていました。






鳥居と案山子

080814
実りつつある田んぼ。
そこから見える鳥居形。
そして案山子。

フェンシングの試合、初めて見ました。
機械じかけの道具や会場の照明、
あとフランス語の試合進行など
かなり新鮮でした。
京都ゆかりの選手だけに
京都の新聞では大騒ぎです。

それにしても
中国のメダル獲得数、
国体の開催県みたいになってきてます。
 
 
 



カブトムシ

080813
ちょっと嵯峨ネタ系の写真が撮れていないので
去年の秋に幼虫もらって育てた、
カブトムシ。

幼虫時の栄養が足らなかったのか
ちょっと小さめのオスですが
さすが夜行性、
暗くなるとビシバシ動いてます。
昼間は土の中にもぐりこんでます。

目玉おやじ

080811
ちょっと抵抗あります・・・
旅先でちょっと足を延ばして境港の町にて。

ちょっと前にご紹介した
コレにまた会えるというので
行ってきました。
現場では撮影不可だったので
代わりに目玉おやじを。

このまちは
鬼太郎でずいぶんお客さんが
来ているようでした。
 
 

砂丘

080810
ちょっと砂漠まで。

鳥取砂丘は暑かったです。
ラクダもいました。

派手な本

0808031
結構売れているらしい本なんですけど
ワタシの10年来の友人がモデルなんです。

表題のとおりなんですが
本の中では結構バカにされているというか
コンサルのおかげで大きくなった、的な
お話になっていて、友人としては
ちょっと納得いかない内容です。
勉強にはなりますが。

でも本当に
表題の車に乗って
表題のビルにお店出してます。
(検索でひっかからないように
ちょっとぼかしますが)
 
 
  
 

いよいよ

080806
とある幼稚園の桜の木の下で。

各地で局地的に降っている豪雨は
ひょっとしてあの8月8日を
晴れさせようとして行った工作のせい?
と半分本気で考える今日この頃です。

サッカー、特に男子。
ちょっと残念な結果でした。
でもやっぱりまだ始まった気が
全然しません。
 
 
 




百葉箱

0808061
地元小学校に設置してある「百葉箱」。
ここでのほぼ正式な気温や湿度ということでしょう。

こういう日陰の条件で測った気温で
37度とか38度とかやから
ひなたは強烈に暑いわけです。

バックの運動場は
校内キャンプのテント。
暑そ!

 
 

茄子と蜜柑

0808024
(なすとみかん)計4000両の図
たまたま両方もらったので。

この時期のみかんは
昔ならば奇跡ですね。


篤姫を見ていたら
嵯峨出身という人が出てきました。
知らんかった・・・村岡局。
西郷さんも会いに来たとか。

いかだ下り

080803
こどもが泳いでいるのか
はたまた、救命胴衣が泳いでいるのか・・・

嵯峨の少年補導の企画で
小学校で1泊2日のキャンプ。
渡月橋から1キロほど下流にて
「いかだ下り」中のところを見学。
写真の奥のほうは浅いですが
この手前のほうは足がつきません。


こういう日に限って
望遠レンズ忘れるねんな・・・
 
ボランティアの皆様
ホンマにご苦労様です。 
 
  
 

夕焼け

080823
夕暮れ時のいつもの風景。
この時間は刻一刻と色が変わって
1分後に撮ったものは赤くありませんでした。

お向いさんが10年ほど前に
鳥居形保存会会長をしていたときに
あちこちTV出演していたときの
ビデオをDVD化するのを
頼まれたので見ていたら
「NEWS23」とか出てきてビックリ。
お向かいの若いのにもビックリ。
 
 
 

 ホーム