プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

ご案内

0810261

「ご案内」

勝手ながら都合により
「コウゾウ日記」を
1週間ほどお休みさせていただきます。

 

白い星型の花

081025
白く小さい、
星型の花を咲かせるこの作物は
一体なんでしょう?

愛宕さんと鳥居が
隠れてしまうくらいに背が高いものです。


花の拡大版はこちら。
何か実のようなものができているのが見えますが・・
0810251
 
 
 

地下鉄東西線

081022
地下鉄の下に潜ってみました。
京都市交通局醍醐車庫にて。
途中までしか乗ったことありませんが
太秦からここまで1本で来られます。

なにげない町の下に
地下鉄の車庫はありました。


ちなみに(私は)よく耳にする質問
「地下鉄はどこから車両を入れるの?」
答えはこちらです。
0810221
この上は日ごろは駐車場になってます。
 
以上。社会見学編でした。 
 
 

お稲荷さん

081021
広沢池から少し南へ行ったところに
赤い鳥居が10本ほど立つ
小さなお稲荷さんがあります。

お稲荷さんが座る、この小さな丘は
じつは古墳であったりもします。

広沢池は近いし、
またすぐ南には遍照寺という古いお寺もあるし
たぶんタイムマシーンで
このあたりをいくら昔に遡ったとしても
誰かに会えるようなところやと思います。
 
  
 

北嵯峨にて

201020
このところ晴天が続いてます。
北嵯峨のあたりにて。
嵐山などからすると
だいぶ丘陵といってもよい高度です。


嵯峨の小学校は
先週で1学期が終わり、
土日をはさんで
今日から2学期が始まっています。
つまり
1学期の終業式をやって
3日後に2学期の始業式をやります。

切り替えがむずかしい・・・
 

季節はずれの

081018
イモ掘り日和な今日この頃、
季節はずれの桜を見つける。
これがほんとの秋桜?
せっかくなので背景に愛宕さん。

こういうボケたことをした桜は
花を咲かせたあと
どうなるのでしょう。
 
桜餅
喰いたくなったきた・・・
 
 
  

うろこ雲

081015
うろこ雲に浮かぶ。


何かの拍子に、
昔歌ったか聞いた歌を
思い出すことがあると思うんですが
この間、その何かの拍子に

西城秀樹さんの「YMCA」の
サビのメロディと
歌詞がどうやら運動会の応援歌らしい、
というセットで蘇ってきました。
(ある程度以降生まれの方にはまったくわからんか)

「あーかーぐみっ!(YMCA)
 あーかーぐみっ!(YMCA)
 白組など、ぶっとばして!!・・・」


これって、いつの記憶?

近所の高校にて

081017
部員たちが
なにやら互いに怒鳴りながら
サッカーゴールを移動させていたのが
妙に微笑ましく感じる近所の高校のグラウンド横にて。

冷静に見れば、
喧嘩しながらやってるんですけど
そういう光景を眺めている人が
私のほかに二人おりました。
 
 
  
  

金木犀は?

201015
ほんの4日ほど前に
金木犀が咲いているところの写真を
ブログ用にと撮ったんですけど
モタモタしている間に
いつのまにかこの界隈では
咲いてませーん!

あの香りを味わえるのって
意外に短いことを知りました。
 
出しそびれ写真、
けっこうあります。 
 

秋桜

0810121
秋の夕暮れに秋桜。
そして愛宕山。
一句どうぞ・・・。

京都タワーもきれいやったけど
今日は自然のピンクです。
暖かかった昨日までとは打って変わり
秋らしい気候になってきております。
 
年賀状の見本に
うちの子供の写真が載っている
という指摘があって見てみたら
案の定、別人でした。

ま、そりゃそうやろうけど
それにしても
もう年賀状のデザイン考え始めてるとは・・・

京都タワー@ピンク

0810111
ピンクリボン仕様の京都タワーが
優雅に美しく、そして静かに
乳がん検診の早期受診を訴えています。
1日だけの企画やけど
もっとちょこちょこやればええのに。
他には京都府庁も
ピンクになってます。


享保三年

2010091  
喜多酒造さんにお邪魔しました。
ドラマの舞台にでもなりそうなくらい
すごく風情のある風景です。
藍染の暖簾の奥に石畳がつづきます。

創業享保三年て、
享保の改革で有名な
かの暴れん坊将軍の時代ですがな・・・
ざっと300年。
 
 
 

嵯峨嵐山駅

2010090
JR嵯峨嵐山駅が改築されて
初めて利用しました。
電車で嵯峨に観光に来た人が
駅を出て最初に見る風景です。
大きな窓から見える、
小倉山をはじめとする
山々の景色がとても美しいです。

このぐらいのちょっと高いところから
眺めることができるところが、
マンションにでも住んでない限り
ありそうでないので
ある意味めずらしい景色です。
 
  
 

おなじみ鳥居

0810081
寂庵の近くにて。
バックはおなじみ鳥居、
曼荼羅山です。

ここから見る送り火は
またすごいんやろうな。
燃える音がバチバチ聞こえてきそうです。
まるで観覧席のように広くなっているので
当日は人が集中してるかもしれません。
 
 
 

嵯峨人形

081007
こちらは嵯峨人形。
嵯峨面をつけようとしているんでしょうか。
こんな昔からの名産品があったとは
初めて知りました。

ノーベル賞受賞者、日本人で一気に3人増!
名前を覚えていられない域に突入しそうですが
これはこれで凄いことです。

自発的対称性の破れ・・・

はい。全くわかりません。
私のゴルフ理論などとは
ちょっと趣きが違うようです。
 
 
 
 
 


嵯峨面

0810042
嵯峨面。
先代、藤原孚石作。
この嵯峨面を真似て
長男たち小学生が学校で作ったのを
ここ、人形の家で展示されたので見にきたのですが
こちらがそのオリジナル。


日曜日に、ほんの50メートルほど
走っただけやのに足が筋肉痛です。

毎度のことながら、なさけない・・・

雨の中

081003
自然との共生、
ていう感じでしょうか。


地域の区民運動会が
小雨の降る中行われました。
もう朝の段階で降っていたのですが、
諸事情考え、決行となったのでしょう。
決断力が問われる一瞬やと思います。

私の方のエントリーは
午後に集中していたので、
急きょ出場することになった
「ギネスに挑戦」という男女10人の競技のみでした。

私がボールを落としたにもかかわらず
あとのみんなが頑張ってくれて
2位か?3位か?という微妙な判定というところまで
こぎつけたのですが

「反則です。
ラインオーバー二人と、
横からパスしたのが一人(キッパリ)!」

えーー!!
運動会やのに
なんぼ厳しいねん・・・

とはいえ去年は、
本当は4位だった父子二人三脚で
上位の反則で降着となって
見事3位で賞品ゲットしたので
個人的にはプラスマイナスゼロです。
 
 
 

焼き餅

0810044
焼き餅。

焦げ目のところの
なんともいえない感触と香ばしさ。
pcの上やと、あまりウマそうには見えませんか?


学生時代、
バイトしていたゴルフ場の茶店に
同じような焼き餅があって
お客さんにこれをもらって食べたとき、
当時あんこはあんまり好きではなかったのに、
これはうまかったなぁ・・・。

おいしい思い出のひとつです。
 
 
 

からくり

081004
階段を下りていく
からくり人形。
さがの人形の家にて。

中に水銀が入っていて
筒のなかを流れることで
バランスが変わるなんて
普通の人はわかりません。 
 
 

道標

080921
こういうのが立っていると
昔からあった道であったことを
思い起こさせます。

寒い雨の日々から一転、
まこと秋らしい、
まさに秋晴れの日となりました
10月1日。ふた桁突入です。

 
 

 ホーム