プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛宕鉄道~時空の旅

20091029110253.jpg
愛宕山をはじめとして
嵯峨の鳥瞰図がデザインされた緞帳。
学芸会の小学校にて。
  
戦前から戦中にかけて愛宕山に敷かれていた
愛宕山ケーブルの物語が長男のクラスの劇でした。
 
6年生の少年が愛宕山の千日詣りの日に
愛宕山ケーブルの駅にタイムスリップするという
小説をもとにした劇なのですが、
6年ともなると
各々が自分の役目をするだけでなく
全体を把握しながらやっているようで
ちょっと感動させられてしまいました。
  
  
 
 
スポンサーサイト

0910220.jpg
今回の流星群のとき
写真が撮れないものか
ちょっと頑張ってたんですけど
あかんかったです。
 
うまくいけば
流れ星のすじがサーッと流れるように
写ってるかもしれんかったんですけど
写ってませんでした。
  
ちょうど「」が見えてましたが
どれかはわかりません。
でもたぶん右上のやつやと思います。
 
 
わ~~れぇは~ゆぅく~~♪
 
 
 
 

円盤

091023.jpg
大沢池にて。
ひさびさの円盤。 
 
 
小学校の学芸会が
新型インフルエンザの影響により
保護者のみの鑑賞となるようです。
 
生徒はあとでVTRで視聴するということ。
さらに鑑賞の際は
全員マスクを着用せなあきません。
 
舞台から見たら
観客みんなマスク、というのは
ちょっと恐ろしげですな。
 
 
ちょっと最近
このネタ多すぎか・・・
まわりはみんな元気なんですけど。 
 
   
 

通りがかりの~2

091024.jpg
このときの畑、その後。
 
 
秘密のケンミンSHOWを見ていて
「スコップ」と「ショベル」が
おもに関西とその他の地域では
まったく逆に呼んでいるのを知って
愕然としました。
 
正しい定義はともかくとして、
関西では子供が公園の砂場で使うのは
「スコップ」と呼びますが
他の地域で、それは「ショベル(シャベル)」と呼び、
工事現場で使うものを
関西以外の地域では「スコップ」と呼ぶって・・・
 
「工事現場でスコップなんか使うてたら
終わるのに300年ほどかかるやんけ(関西人)!」
 
日本は広い。 
 
 
 
 

鈴なり

091022.jpg
鈴なりの先に遠く鳥居を望む。
 
 
団子好きの4歳児の口ぐせ。
「あ、わかった!」
1日中言うております。 
 
今日も団子を食いながら
「あ、わかった!」
「団子3こをきったらな。6こになるわ」
 
 

・・・天才です。
 
 
ただし4こを割ると9こになるそうです・・・。 
 

嵐電饅頭

20091018101927.jpg
新名物になるのか、
嵐電饅頭。
 
写真を撮るために
手のひらに載せている間
熱かった図です。
 
ほとんど子供に喰われましたもんで
味はほとんどわかりませんけど
皮は旨かったです。
    
他にも種類があったので
次回は違うのを試します。 
  
 
 

江ノ電

0910173.jpg
「江ノ電」号。
嵐電の嵐山駅にて。
 
子供に見せようと
改札の外側から「ほら!見てみ!!」
とやっていると
「どうぞ、中に入って!」
と親切に駅員さんが中に入れてくれました。
 
鎌倉の江ノ電と姉妹提携をしたそうで
お互いにペイントを塗り替えて
こちらでは「江ノ電」号、
むこうでは「嵐電」が走っているようです。
 
江ノ電をみたことはありませんけれど
こんな感じなんでしょうか。
グリーン系ということで
いつもの嵐電と
あまり違和感がありませんでしたが
サイドに目を向けると
けっこう印象が変わります。
  
嵐電、
次はどんな企画をやってくれるんでしょうか。  
 
 
 

護摩堂

0910171.jpg
大沢の池のほとりにあって
撮影にもよくつかわれるこの建物、
扉が開いていて中が見えたのは
初めてでした。
中には仏像がありました。 
 
ゴルフの日本オープンで優勝した
小田選手がNHKに出てましたが
あるホールで打ったボールが
ぶれて曲がっていった300m近くも先で
なんと奥さんに当たった、って・・・
どんな確率やねん!!
 
 
 
 

大沢

091017.jpg
だんだんと
色づき始めています。
大沢の池にて。
 
 
町内自治会主催でBBQ大会。
うちの集会所のある公園は
ちょっと変則的な交差点に面した公園にあって
いつも観光客の目に
さらされながらのBBQになります。
 
焼きそば用の
かつお節のこなや青のりを
鉄道模型の「山」とか「畑」が作れそうなぐらい買って
町内会長は非難を浴びていましたが
案の定、お土産に袋に分けて
持って帰ったのはいうまでもありません。
 
 
 
 

流星

091013.jpg
嵯峨釈迦堂山門。
江戸時代の建築と聞いております。
扉の板は新品ですけど・・・
 
 
たまたま空を見上げたら、
そこに流れ星がスー・・・と流れて消えた・・・
はずなんですけど。
 
新聞によると
何たら流星群が来てるそうやけど
流れ星というのはあまりにも一瞬で
現実なのか、見間違いなのか
確証ないまま未だ腑に落ちません。
  
 
流星といえば・・・
 
夜を超えて行くのさー~ 
流星のサドルで♪ 
 
(年代リトマス試験紙ーR35ぐらい?) 
 
  
 
 

柿の木

091011
近所の柿の木。
台風の爪跡なのか枝が折れてます。
  
 
NHKを見ていたら
97歳になる灘中学の元先生が出ていて、
その国語の授業というのが
銀の匙(さじ)」というたった1冊の本を
3年間学習するというもの。
 
途中、百人一首の話がでたら百人一首大会をし、
凧揚げが出てきたら凧揚げを実際にし、
駄菓子が出たら食べさせて、
内容をとことん掘り下げて突き詰める授業で、
数年後に東大合格者が日本一になったそうです。
 
「学ぶ」ということの原点のような授業ですが
結構最初に始めるときは
勇気がいったやろうな・・・
 
3年間生徒を引っ張り続けるというのは
とにかく凄いことやと思いました。
 
 
そうやねんな・・・・国語・・・
日本語しゃべれるはずやねんけど
ある意味一番難しい・・・
 
 
 

秋晴れ

091012.jpg  
秋晴れの京都。
今日10月13日は
明治天皇が京都御所から東京に引っ越した日、
ということで「引越しの日」やそうな。
  
その10月13日ごろというのは
こんなにも肌寒いものだったかと
そのあたりにあるものを
手当たり次第に重ね着しながら思う。
ちょっと最低気温が低すぎるんでしょうか。
 
さて新型インフルは、小学校、中学校と
じわりじわりと、確実に浸透しているようです。
また観光の客足に影響が出なければいいんですが・・・
  
 
 
 

リバーサイド

20091008145927.jpg
台風から一夜明けた川沿いにて。

日ごろほとんど聞くことのないような
凄まじい暴風の吹く音に夜中何度も起こされましたが
うちに残していった爪あとは
自転車用のパイプ車庫の、
もともと破れていた布製の屋根が
風に切り裂かれたぐらいでしょうか。 
朝になって街じゅうに、
木の葉や枝、ゴミなんかが散乱していて
台風が来たことを物語ってました。 
 
20091007212712.jpg
昨夜、台風前の踏切にて。
 
 
 
 

修学旅行

091006.jpg
お月見会~おまけ。
 
中秋の
船頭さんごしの名月かな。 
 
春には新型インフルで延期され、
今回もインフル+台風によってどうなるか心配された
長男の修学旅行ですが、
今朝、全員マスク着用!で無事旅立っていきました。
この際、雨は仕方のないことです。
引率の先生は大変やと思いますが・・・
 
このごろの小学校は
修学旅行の様子をブログで紹介してくれるので
一緒に修学旅行気分が味わえます。
 
懐かしいなぁ・・・ 
 
 
 

区民体育祭

091004.jpg
区民体育祭、戦利品。
 
年齢別リレーの計9人中、
我が家から4名出場って・・・
家族対抗歌合戦みたいになってます。
 
50m×12ロール×4袋=2400m分もの
トイレットペーパーがありますので
お近くにお立ち寄りの際は
ぜひひと拭きしにきてください!
たっぷり拭けます。
 
 
 
 

お月見会

0910031.jpg
中秋の名月。

お月見会に誘っていただいたので
嵐山にて。
091003.jpg
船の上から、
渡月橋越しにお月見という
なんという贅沢。
 
「おいでやす嵯峨嵐山」
新型インフルエンザで
元気がなくなったこの観光地に
お客さんを呼び戻そうという企画ということです。
反響は大きそうで何よりでした。 
 
 
 
 

丹波篠山にて

0910030.jpg
丹波篠山にて。
「本黒」の枝豆。
出荷前の旬を本場で味わうこの贅沢よ。
 
大豆は形を変えて様々なものに変わる
偉大な食品だということを
娘の音読の宿題で再認識しました。
 
 
 

保津川

091002.jpg
その昔、
京の都に材木を運んでいた
保津川の筏流し。これを再現したもの。
ちょっと前に京大の博物館にて。
 
雨が降り続いてますが
中秋の名月というだけあって
厚い雲がかかっているはずやのに
ちょっと明るいです。
 
しかしTOKYO、
残念でした。
 
 
 

山門にて

090928.jpg
長辻通りつきあたり。
釈迦堂山門にて。
 
さっきその長辻通りを通ったら
うなぎやさんが改築するわ、
新しいうどんやさん作ってるわで
結構様変わりしそうな
初秋の気配です。
 
なんか甘いもん食べたくなってきた・・・
 
 
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。