プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

小倉山

101030.jpg
せっかくなのでもう一枚。
おなじみの場所から見る
小倉山、台風前夜祭。
 

おなじみの

101029.jpg
おなじみの場所からの風景ですが、
いまから台風行きまっせ~。みたいなッ・・・
そんな空でしょうか。
 
明日はちょっと降ってほしくない用事が
ございますが、さすがにちょっと諦めモードです。
今年は台風が少ないのかな、
と思っていた矢先の、
ちょっと季節外れの台風ですが
全国的に被害のないことを祈ります。 
 
 
 

美川・・・

101027.jpg
あるブログで登場されていたのを見て、
そういえば夏に撮ったのがあったな、
ということで2ヶ月半遅れの写真。
来年には撤去されるのだとか。
 
あぁ、それにしてもこのころの暑さが懐かしい。
9月には京田辺で幻の最高気温事件もありました。
昨日のことのようですけど。
 
 
 

夕暮れの

101026.jpg
夕暮れのヴェジタブル。
北嵯峨にて。
 
 
今日のほぼ日のエッセイで
人間に依存した動物の話がありましたが
うちのクワガタなどはオオクワガタと言っても
完全に依存しているタイプの種別ということで
自然に放してはいけない、と言われました。
 
夜行性なので日中は土の中にいて
私たちの目には滅多に触れませんので
見て楽しむこともできず、
いったい何のために飼っているのか
分からなくなることもあります。
 
とりあえずは寒くなると気の毒なので
家の中に入れるのですけれども 
こういった状態で完全に人間に依存している
このオオクワガタ、
一体どうしたものか。
 
 
 

 

北嵯峨にて

101025.jpg
日の暮れ後のローカルな風景。
腹減る頃の北嵯峨にて。
 
BGMはドボルザーク交響曲第9番、
「新世界より第2楽章~家路」でお楽しみください。
 
小学生の頃
放送委員というのをやっておりました。
この音楽を鳴らして、
「下校の時間です・・・」
とマイクで呼びかけていたのを
思い出します。
 
 
 
 

長辻

101022.jpg
秋です。
シーズンです。
通行止めです。
 
今は土日の17時までの規制ですが
11月になると平日も
終日北行の一方通行になる
長辻通、丸太町の交差点です。
 
京都では、今日時代祭が行われました、たぶん。
そういうときにはちょっと
嵐山の人出は空くそうです。
 
 
 

ロームー

Dsc00012.jpg
車のラジオで
竹内まりやのクリスマスソング、
「すてきなホリデイ」がかかっていたのを聞いて
随分気が早いなぁと思っていたら、
今日ロームの前では
もうイルミネーションの準備が
始まってました。
(空が白く飛んでしまってますけど)
 
中学校時代、
「たらこの卵の粒の数を数える」という宿題を
出されたことがありますが、
あれだけの電球を取付けるのは
たぶんもっと大変です。 
 
 
 
 

一歩下がって

101020.jpg
一歩下がって、
渡月橋もいれてみる。
秋の空と比叡山と。
 
ここにクマが現れないことを祈ります。
ヌートリアはいるようですけど。
 
 
30年以上も耳の痛みに悩まされていた男性の
耳の中から変色した乳歯が出てきたという
ニュースを読みましたけど、
体の不調のなかで結構多くは
案外こういうシンプルな原因なことが
多いのかもしれません。
 
 
 
 

渡月橋より東方

101018.jpg
前に書いたかどうかわすれましたけど
ここから京都の東のほうを望むこの景色が
嵐山で最もすきな風景です。
 
もしも渡月橋の上に
オープンカフェでもあろうものなら
この景色を眺めながら、
一日じゅうボーっとしていることでしょう。
 
 
ところで
この頃、熊が出没したというニュースが 
何日かに1回出てきますが
この、住宅街にサルもタヌキも現れる嵯峨は
大丈夫なんでしょうか。
 
嵯峨ではありませんが
もうちょっと東の、原谷に抜ける道で 
前に早朝に猪の親子連れも見ましたし、 
熊も、大丈夫とは言い切れないような
気がして、
子供の自転車に鈴でもとりつけようかと
考えています。
 
 
 

 
 

中之島

101016.jpg
これ・・・
増水したときにどこからか
流れ着いたものなのでしょうか。
何かのオブジェに
見えないこともない・・・、こともないか。
 
~名も知らぬ遠き山より
流れ寄る切り株ひとつ・・・
 
中之島公園にて。
 
 
 

江戸から

101014.jpg
江戸からここまで
わざわざ来ていたのでしょうか。
清凉寺にて。
 
東海道の終点をこえて
そのまま三条通を西へ西へ向かい、
その途中、二条城を横目に見ながら、
渡月橋まで来て一服して団子でも食べて
そして長辻を上がってきた
東海道中膝栗毛のような一行が
200年ほど前のここにも
いたのかもしれません。
 
 
 

 

夕日を背に

1010101.jpg
このあと夕日は
長い長い影を作りながら
小倉山に沈んでゆき、
ついには影と日なたの境目がなくなります。
自画像「背の高い家族」。
 

キンモクセイ

101010.jpg
あお空の下、
キンモクセイの香りが
嵯峨をつつむ。
見たままの文章を字幕のように綴ってみる・・・。
 
ここまでわかりやすく表現しすぎるというのも
どうかとは思いますが・・・
  
1年前も前に「おくりびと」を
録画してあったのをはじめて見る。
ともすれば難解になりがちなテーマを、
わかりやすく表現したところが
海外でも成功した一因でしょうか。
 
 
 
 

大沢池にて

101007.jpg
水中と水上。
大沢池は
近藤勇ばかりではありません。
 
 
村上春樹さんのノーベル賞受賞は
なりませんでした。
すっかり、夏場パソコン過熱防止にと
通気のための「台」と化してしまっている
村上春樹著の文庫本があるのですが
これでまた遠のいたかな・・・
読めばおもしろいんやろうけどな・・・ 
 
この機会にしか言えないプチ自慢ですが
仕事のお客さんに、昔ですが、
ノーベル賞受賞者がおられました。
もう亡くなってしまったんですけどね。 
まだ名刺をとってあります。 
 
 
 

近藤勇?

101005.jpg
近藤勇やないけどな
ゲンコツぐらいやったら入るで。
おれ、ゲンコツ、ないけどな・・・。
大沢池にて。
 
 
区民運動会、
今年は運だめし競走っていう、
おとなしく走り系ではないのに 
出たつもりやったけど、
 
かさと帽子の選択で、帽子を握り締めていたところ
運良くサイコロは晴れマークやったのと
それを見て、先に走りだしたのが
水色のユニフォームで揃えてくる某町内やったので
やっぱり激走してました。
 
めでたくビール小缶半分ダースげっと。 
 
おかげで
今年も筋肉痛です。 
 
 
 

彼岸花

101002.jpg
彼岸花全盛の、今日の嵯峨です。
例年より多いような気もします。
 
区民運動会終了。
午後から雨が降り始める。
この運動会はよく雨にたたられますが
今年の行事は祭りといい
全くもって雨がよく降る年です。 
 
 
 
 

 ホーム