プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡月橋より

110130.jpg
渡月橋より東方、
大文字山方面を望む。
左奥の山がそうです。
 
かなり少ないですが
こんな寒い日でも
観光のお客さんはチラホラ歩いてますが
寒さを感じないカップルが多いような気もします。
 
 
それにしてもです。
 
アジアカップサッカー、
信じて最後まで見ていてヨカッタ!
「長友に似ている」と
最近言われたことがあり、
体格も似ていることから
もしも自分が日本代表やったら・・・
という妄想ができてオモロかったです。
 
実際にやると
ドリフのもしもシリーズみたいに
なってしまいますが・・・。 
 
ナイスアシストでした。
 
 
 
 
スポンサーサイト

剣客の住んでいた家

110127.jpg
剣客のいた家
亡くなった主(あるじ)といっしょに
もうそこにはありません。
 
 
今晩のケンミンショーの
連続転勤ドラマ「京都篇」は勉強になりました。
京都は鶏肉の消費量が全国2位で
他の地域では鶏肉専門店があまりなく、
普通のお肉屋さんに鶏肉が売っているということ。
中村屋さんでかしわは買えませんからね。
  
 
しかしながら
嵯峨出身の大八木さんが
「今川焼きは京都ではロンドン焼き」
というてましたが
生地といい、中身といい
大きさといい
 
だいぶ違うのでは・・・
 
 
 

池の横にて

110120.jpg
流れのある風景。
 

サッカーのアジアカップ準決勝の日韓戦、
最初の流れはよかっただけに
あそこまでもつれるとは!
決勝を前にして、
日本選手は燃え尽きてへんか心配なぐらいです・・・。
 


琵琶湖にて

110123.jpg
さかなクンで一躍有名になったクニマス。
これがホンマもんです。
実際はもっと黒いそうですが
標本にすると色が抜けるんですね。
通りすがりの琵琶湖博物館にて。 
 
金曜日にまたクルマが不調になって
まだ修理がつづく状態です。
ディーラーさんもよくわからない状態とのことで

「たぶんこれかなぁっていう部品を
とりあえず入れてみて試運転してみます」
という何とも心配をさそう回答でした。

無事に帰ってきてくれ~。
 
 
 
 

 

鴨川

110119.jpg
鴨川の夕景。
丸太町より南を望む。
市バスが京都らしさを演出!?
 
だいぶ日も長くなってきたことが
実感できるようになってきました。
 
このあいだ積載車に運ばれた愛車は
修理工場で何も手を加えることなく治ってしまったらしく
修理代タダで戻ってきたのはいいけど
しばらくエンジンかけるのが怖いです。
 
 
ところで
こんな本が静かなブームとなっているそうですね。
うちやと、むいたみかんだけが大量発生して
困りそう・・・
 
 
 
 

110117.jpg
今年の漢字は「寒」に決まり、
というわけにもいかないでしょうが
今年は雪の年のようです。
 
ボンネットの上にタンマリ雪が積もったせいか
クルマがウンともスンとも動かなくなり
ロードサービスに取りにきてもらい
はじめて自分の車が
積載車に載せられるところを見ました。
なるほどこうやって載せるのか・・・
と勉強にもなった1日でございました。
 
 
 
 

円町にて

1101162.jpg
円町交差点にて。
疾走する京都チームアンカー、福士選手。
 
「おいしいところ、いただきました。」
というコメント通り、
白バイや報道などのバイクや自動車を
引き連れて道路の真中を走るのは
気持ちええんやろうな。
 
やはり優勝というのは
気分がよろしいです。
 
それにしても
強烈に寒かった・・・
 
 
 
 


こも

110115.jpg
冬の風物詩とも言える、こも巻きですが
効果が期待できない、
または逆効果ということで
最近はやらなくなったところも
あるようです。
 
捕獲するはずの害虫は
もっと中の樹皮の中に隠れていて
逆に害虫を食べてくれるクモなんかを
駆除してしまうということなんですが
観光地だけに風物詩的な一面もあり、
そういう実用的な面だけを
見るわけにもいかないのかもしれません。
 
 
 

愛宕

110110.jpg
夕方の愛宕山があまりにも冬らしく見えたのを
広沢池で車を降りて携帯で。
 
夜中の間に降った雪は
朝になって車の上に3センチほど積もっていましたが
大晦日と違ってすぐに解けたようです。
 
 
高校サッカーの決勝に
京都の久御山高校が出場していて
生まれたときに住んでいたのが
久御山だったこともあって
親近感を持って応援していました。
前の試合で優勝候補を破っての決勝進出やったので 
これはイケル、と思っていたのですが
残念ながら破れてしまいました。
 
しかし3点も差をつけられたところから
一旦は1点差まで詰め寄ったのには
相手も驚異を感じたことでしょう。
 
京都の学校が全国で決勝に上がるのは
頻繁にあるわけではないので
かなり興奮します。
 
 
  
 

ストリートビュー



以前にGoogleのストリートビューを
撮影中のクルマに出くわしたという記事を
書いたことがあるのですが、
なんと、
そのストリートビューに
その時の画像がアップされていました。
 
ついにストリートビュー、デビューです。
 
 
 



茶店にて

110102.jpg
嵯峨釈迦堂の茶店にて、あぶり餅。
はじめていただきました。
 
今宮神社の有名なのよりも
ひとつひとつの餅が少し大きいような
気がします。
 
画面右上に写るのは
「心理テスト100円占い」。
ちょっと昭和な旅行気分を
思い出せます。 
いつまでも置いておいてほしい・・・
 
 
 
 

雪解け

1101021.jpg  
正月の装いの嵯峨釈迦堂山門と
雪解けの水滴。
 
年末に同窓会があって
何十年ぶりで会った友達もいましたが
自分が忘れかけていたようなことを
他の友人が詳細に覚えていたり
また逆があったり
あるいはその話の裏話を聞かされたり
お互いに記憶の補充や強化ができて心地良い感じです。
 
しかし同級生が4人も亡くなっていることを知って
愕然としました。
減ることのない数字というのは
わかっているつもりですが
年齢からしても
ちょっと多すぎではないかと思い
さみしさが残ります。
 
 
 
 

雪の鳥居

110101.jpg
あけましておめでとうございます。
雪の鳥居と愛宕山。
昨日は、珍しい、大雪の大晦日でしたが
一転、青空と。
 
大雪やったのはやはり京都市の北のほうに
限られていたようで、
今日市内を車で走らせると
京都駅より南では
ほとんど積もった形跡がない・・・。
 
 
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。