プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桂川

110731.jpg
嵐山を背景に、
イカダ遊びをする小学生たち。
 
夏休みの恒例行事で、
5年生になると参加できるこの校内キャンプ、
上の子供のときから皆勤賞です。
校庭でテントを張って寝るのですが
うちの子のテントの子たちは

全員一睡もしてないとのことで
帰ってきてから爆睡でした。
 
こんな大変なことを
毎年やってくれる地元のボランティアの皆様には
心から感謝です。 
この学区の至れり尽くせり感は
なかなか味わえないかも。
 
 
 

スポンサーサイト

舞台

110726.jpg
大覚寺オンステージ!
大沢の池にて。
 

メインで使っているパソコンが潰れる。
訳の分からないエラーがでて起動しなくなり、
冷や汗かきながら別のパソコンで検索すると
どうもメモリーがおかしいと。
結局ネジで蓋を開けて
2つ入っているメモリーの片方をはずして
おそるおそる電源を入れると
 
・・・治りました。
 

来週1週間仕事できひんかも、
と青くなってましたがヨカッタ・・・
パソコンを仕事に使ってたりすると
万一の時のリスクが大きすぎます。

これに備えるソフトもあるけど、 
根本的に解消するのは
やっぱり「クラウド」かな。
 
 
 


公園で

110724.jpg
獲物はセミの抜け殻です。
いつもの公園ですが、
しかし何かが違うブランコ。
ちょっと落ち着いた感じになりました。 
  
 
ブランコがうまく漕げない子供に
漕ぎ方をうまく説明してやれない親。
説明すればするほど
難しさを助長しているような気がします。
自分にはうまく乗れなかった記憶がないけど
乗れるようになったら忘れるのかな。
こんなんその気があるかどうか、
かなぁ・・・。
 
 
  

稲に隠れて

1107240.jpg
いつの間にか一気に育っている、
稲に隠れて愛宕さん。
 
全くの予定通りに
7月24日という日を迎え、
「砂嵐」になる瞬間をこの目で見ると
決めていたのが案外あっけなく
時間が過ぎていました。

・・・ 
などと、あとで読むのか日記風。
 
しかし、
いざアナログが映らなくなると
もう絶対に戻せないという事実に
ちょっと目眩を感じます。 
 
 

  

大覚寺にて

110725.jpg
大覚寺にて。久々に仏像群。
必ず思い出す。石の上にも三年。
 
大覚寺で比較的大規模に
時代劇の撮影をやっているらしく
といっても江戸時代ではなく、
平安っぽく、みな顔が白いメイクでした。
陰陽師とかそういった時代でした。
 
この暑さに
俳優さんの休憩中の
ちょっと汗混じりのおしろいメイクは
ちょっと気の毒というのか、見ていられない
異様な印象を受けます。
  
 
 

 
 


110723.jpg
祇園祭の「あとの祭り」を明日に控えて
ここ四条通でも竹が立てられています。
誰も立ち止まって見ていくような人はいませんが・・・
この結び方は男結びの超応用編でしょうか、
手間をかけてます。
 
うらやましいのは
これらを建てるための穴が
ちゃんと道路に施されているということです。
1107230.jpg
こちらが反対側の四条通南側。
この間をお神輿が通り、
還幸祭のあと竹は倒されるのでしょう。
 
 
 

渡月橋下流

DSC00198.jpg
渡月橋下流にて。
 
このごろ気温の上昇にともなって
ノートパソコンの温度も上がりやすく
常にファンが回っている状態なので
近所のホームセンターの広告に498円で載ってた、
パソコンのUSBにつないで使う
小さな、ちょっとチャッチイ扇風機を買ってきて
パソコンに向けてます。
 
パソコンとしては、
自分の電気で扇風機を動かすわけで
その分、多少なりとも熱につながるわけで
自分でウチワを持ってあおいでいるようなもんですが、
少しノートパソコンの下に空間を作ってやると
熱がこもらなくて良いようです。
 
 
 

キツツキ

110710.jpg
コン、コン、
コン、コン、・・・
と木をつつく音をさせる鳥、
キツツキというのは種類の名前なのか
とにかくそういう
ウッドペッカーのなかまを初めて目撃しました。
 
 
 
 

ミスト

110704.jpg
ひんやりとした霧が出るという
ドライミスト・・・ということですが、
仕舞う時間らしく、目の前で電源切られる。
そのへんドライなのね~。
 
 
クロール習得中のうちの1年生。
息継ぎの時に、
ひっくり返って1回転するそうです。
自由形ならそれもありか・・・。
 
 
 
 

嵐電

110703.jpg
垢抜けているような、
抜けてないような、
不思議な雰囲気の嵐電嵐山駅。
壁面、天井の全面に施された竹のデザインは
美しいと思います。
  
嵐電(らんでん)、という言葉は
普通京都では後半の「でん」にアクセントを置きますが
ここで、いつもとは違う、前半の「らん」に
アクセントを置いた『嵐電』を聞いたとき、
ふいに、国語の授業で習った歌が思い出されました。
 
ふるさとの訛りなつかし停車場の
人ごみの中にそを聴きにゆく 
 
 
ここも昔は停車場と呼んでたんでしょうか。 
 
 
 
 
 

渡月橋にて

230702.jpg
そこらじゅうで
願い事を括りつけた七夕の笹を
飾ってある嵐山は渡月橋にて。
 
織姫はこと座のベガ、
彦星はわし座のアルタイル、
もうひとつはくちょう座のデネブと共に
夏の大三角形といわれているので、
7月7日には頭上あたりに三角を見つけたら
3つのうちの2つです・・・。
 
ちなみに私はタナバタより、タナボタがうれしいデス。
 
 
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。