プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

鳥居

231030.jpg
前から思ってたのは
ちょっと足が短いのか
鹿児島の方の
火山灰で少し埋まった鳥居、のようになってます。
 
 
Youtubeで昔の沢田研二の映像を見る。
小学生の時は、
男が化粧するなんてなどと
ちょっと嫌いな部類の歌手でしたし
TOKIOのときなんかバカじゃないかしら、
とさえ思ってましたけど
 
今見ると・・・ん・・・ちょっといいな。 
 
ただこれは
沢田研二の先鋭さがすごいというより
沢田研二が理解できるようになった
自分の進歩というより
 
ただただ自分がおじさんになった
それだけのことか・・・。
 
 
 

石仏

231025.jpg
いつ見ても、
なんとなくどこか違う石仏。
 
 
この間の日曜日にあった
町内の親睦のためのバーベキュー大会で
炭火を焚いて焼肉を焼いていたのが
いまだにすこし煙の臭いが
髪の毛からとれてない気がする・・・
 
旨かったし、
安かったし、
文句は言いません!
 
しかし中身がすべて
真黄色にかわった焼き芋は
ホンマにうまかった・・・
ほとんど子供に取られましたけど。
 
 
 

多宝塔

231023.jpg
多宝塔の映る池。
 
あの多宝塔の前の木の辺りに
おそらくイノシシが掘り返したであろう
土の跡がありましたし、
クヌギの下にどんぐりを割って
食べた跡がありましたけど、
どんぐりといえばクマ?
 
いずれにしても
バッタリ遭えば恐ろしい・・・
 
  
 

無花果

231022.jpg
こんなところに植わっていたのか、
鳥居をバックにイチジク。
 
ちょっと近づいただけで
イチジクのほのかな香りがします。
無花果とはいうものの
花が全く咲かないわけではないそうですが・・・
 
 
ところで・・・ 
時代祭というのは
雨で順延するというのを
始めて知ったような気がします。 
衣装が見世物の祭りだけに
しょうがないでしょう。
 
 
  
 
 


大沢池

231012.jpg
大沢の池にて。
すこし秋味が出てきてます。
  
昨日は野宮神社まで
斎宮行列を見に行くつもりが
ちょっと予定が入ったので
行けませんでした。
世界ふしぎ発見が来ていたそうです。
 
 
 
 

嵯峨巡り

231010.jpg
ネギを求めて
夕暮れに嵯峨巡りしましたが
どこにも置いてへんがな。
 
今朝、宗派はわかりませんが
いつもとはちょっと少し違う聞きなれない言い回しで
雲水さんというのか、
お坊さんが托鉢に回ってたようでしたが
こういうのって遠征みたいなこと
するんでしょうか。
 
 
 

あたごの夕暮れ

231009.jpg
嵯峨一帯、
ほぼ稲刈りは終わっていると思いきや
ここではまだ残ってました。
夕暮れ時、愛宕山をバックに。
 
このごろになって
津波について検証するテレビ番組が
再放送を含めていくつか放送されていたので
立て続けに見ていました。
 
驚いたのは大阪も津波の被害に遭ったことがあり
それを伝える石碑が残っていることです。
印象的なのは石碑の最後に
心ある人はこの石碑の文が読みやすいように
墨をいれてほしい、ということが書かれていて
どうしても後世に残していきたいという
気持ちが強く感じられます。
実際今では石碑の文字に墨を入れるのが
年中行事となっているようです。
 
今回の震災が今までの地震災害と異なるのは
一般住民のものを含めて
数多くの動画の記録が残っていることであり
これによって石に刻まれた文字ではなく
映像として後世に永く残すことができるということは
大きな財産となるものでしょうね。
 
 
 
 

駅で大沢

231007.jpg
本格的な秋がすぐそこに。
JRの駅の上にて、大覚寺大沢の池。
菊のご紋は菊鉾と同じです。
 
どうもこの手のポスターは
写真の画像処理によって
紅葉の赤色を強調しずぎている感が強いような。 
実物見てがっかりしてほしくないし。
 
菊鉾といえば
看板のプロらしい某町内会長さんが
練習鉾に本鉾の写真をシールにしたものを貼って
プチ本鉾にしてくれたと。
子供たちも気合入るかも。
 
 
 
 

舟の影

231001.jpg
国道を走っていて、
急に薄暗くなったと思ったら、
舟の影に入っていたのでした。
 
保津川下りの舟、上り中。
 
昔は川を手で引っ張って上がったというから
とてつもない労力やし、
贅沢な遊びやったんでしょう。
 
 
 
 

金木犀

231002.jpg
金木犀咲き誇る秋の空。
 
毎年荒れやすい日ですが
少々肌寒くも良い天気の中、学区民運動会。
今年はパン食い競争、ギネス、玉入れと
ユルめの競技で楽しむつもりが
やはり熱くなる。
 
パン食いは点数は全員均一で1点しかもらえない代りに
パンはもちろん、1等の商品もゲットでお得感あります。
 
ギネス・・・隣人くんの想定外の、
違う町内にボールを渡そうとする爆笑事件があるも
なんとか2位で商品ゲット。
 
玉入れ・・・奥深いです。
玉の大きさと重さが異なり
距離感が難しい。なめてました・・・。
本気なら練習すればかなり狙えるかも。
 
私が町内会長なんかになったら、
運動会対策委員会作ってしまいそうです。
 
 
 
 

 ホーム