プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難転

231128.jpg
愛宕山と、
「難を転ずる」。
 
ここ数日間、
なんとなく夜空が思いのほか暗いと思い、
新聞を見たら、
月齢がゼロ、つまり新月の状態で
夜空に月がいない状態でした。
 
月の光、
はたまた太陽の光を
ありがたく感じる今日この頃です。
 
 
 
 
 
 


スポンサーサイト

イノシシ話

231127.jpg
なんとも風流。
ここで?湯豆腐。
 
 
近所の旅館で菊鉾忘年会。
 
みんな忙しいらしく、
いつもより参加者の少ない宴でした。
最後はハンターでもある長老の
定番のイノシシ話に落ち着くのでしたが
今年はハヤブサが出てきました。
何度も聞く話もあるのですが
ちょっとずつ入る新ネタが楽しみなんです。
 
猪、鹿、ハヤブサ、熊、猿、ヌートリア・・・
愛宕の麓、嵯峨、なんでもおります。  
 
 
 

御旅

231123.jpg
御旅所内にも
児童用にささやかな遊具があります。
本当にささやかです。
 
 
今朝のテレビを見ていたら 
堺の自転車博物館とその館長さんが出ていて
見た顔だと思ったら、
なんと今年亡くなった、町内の善さんの弟さんでした。
 
噂には聞いていたけど
全日本の大会で優勝したこともあるそうな。
後ろから当たられるのと、正面衝突するのでは
衝突した時の衝撃が全然違うんだと、
自転車の左側通行の大事さを訴えておられました。 
 
 
 

御旅の紅葉

2311230.jpg
長辻通にて。
御旅の紅葉。
 
一方通行を無視して 
通行するクルマの多いのも
この季節です。
 
自分も見知らぬ土地に行って
知らずにやってしまったこともあるしなぁ・・・
でもそういう時って
どこか雰囲気が違うので
結構早くに気がつくのは不思議です。
 
 
 

231122.jpg
快晴の秋本番。
観光バス越しの~・・・嵐山。
  
もう先週の週末あたりから
平日でも平日ではないような状態です。
天気の崩れた週末から打って変わって
快晴となり(だいぶ寒いですけど)
嵯峨嵐山の本気モードです。
 
 
この間、同窓会のイベントがあり
倉本聰さんの講演を聞いてきました。
39歳で富良野に移ったそうですが
自分の手が見えないほどの暗闇に
しばらく恐怖を感じたと仰っていました。
 
右京区、嵯峨や嵐山の辺りは
京都市内でも田舎の部類でしょうが
とてもそこまでの暗闇を感じるところはありません。
 
真の意味で自然と対峙するというのは
なかなかできることではないのかもしれません。
  
 
 
 
 

平安神宮

231117.jpg
秋の青空の中に、
平安神宮。
  
知り合いの方のステンドグラス作品が
出展されるというので岡崎にて。
青空の天気ということもあって
気温も下がり過ぎず、
また、紅葉、落葉で
一帯が良い雰囲気になっていました。
 
 
 

男結び。

231115.jpg
菊鉾の忘年会の案内を
もらったということで
覚えているか試しに男結び。
 
 
紅葉はまだ暫く先でしょうが
だんだん1年のピークを迎えつつあり
平日でも観光客の数も日に日に増えています。
 
 

常備

231101.jpg
うちの常備クーポン。
有効期限が切れたら
次の日にちょうど新聞に広告が載ります。
当たり前のように、
またそれを切り取ります。
 
学生時代からお世話になってます。 
 
 

仁王

2311051.jpg
金網越しでも
目が合うと、やっぱり怖い・・・
釈迦堂山門にて。
 
 
うちの小学1年生ランドセル隠される事件。
 
校門の前で鬼ごっこしていて
戻ってきたらランドセルがなくて
草むらに隠してあった・・・
 
よく聞いてみると・・・
 
校門の門と門の間に(クルマも通ります)
ランドセルを置いて同級生と鬼ごっこして戻ってきたら
校門の脇の草むらに置いてあった・・・
 
邪魔やからどけておいてくれたのでは、
という結論に落ち着きました。
 
 



釈迦堂

231105.jpg
紅葉シーズンそろそろ、
といったところでしょうか。
釈迦堂にて。
 
久々に小学校に授業参観。
これはいつ頃からなのか、
上の子供の時代からそうだったのか、
たまたまそういう呼び方をする先生なのか、
児童を「さん」付けして呼んでいます。
 
1年生の男の子であっても
○○さん、と苗字で呼ばれると
わたしの方が「ハイ!?」と返事してしまいそうになります。
 
 
 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。