プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いわたやま

250724.jpg
なかなか珍しい、
嵐山モンキーパークからの夜景。
 
昼間には過去何度か登ったいわたやまですが
今回、上の展望広場でバーベキューをするという企画に
ぜひぜひということで参加させてもらいました。
 
必ずでる話ネタは当然
「猿の肉はでるのか」
当然出ません・・・
 
 
 

スポンサーサイト

マップ


大きな地図で見る

グーグルマップの画像がアップデートされていて
菊鉾の練習施設が映っていました。

ということは、
これが撮られたのは今年5月8日以降というのがわかります。
さらに、おいでの斎竹が立ってないので、
5月18日以前ということになります。
もっと細かく見れば、日付まで特定できるかもしれません。
 
 
 
 

長刀

2507120_20130712212824.jpg
一度見てみたかった、珍しいシーンに遭遇しました。
祇園祭の山鉾巡行のために
四条通の信号機は収納できるようになっていますが
まさにそれをやっているところでした。
四条柳馬場にて。
 
そこで始まったのは、
長刀鉾の試し引き(「曳初め」)でした。
250712_20130712212823.jpg
 
 
 
 

矛盾ではなく

250711.jpg
炎天下の中、函谷鉾の鉾立て中。
(矛盾と書いて「ほこたて」というTV番組もありますが
こちらもほこたて)
明日には完成するでしょう。
中信本店前。
 
宵山や宵々山となっていく前の
この準備中のこのあたりが
もっともワクワク感があって、
完成して準備が整うと、
洗練されてくることで、それはそれで素晴らしいけど
どこか遠く手の届かないものになってしまったように
感じることがあります。
別に自分のものでもないのに・・・
 
 
 

郭巨

250705.jpg
今年のくじ取り式で
2年連続で山一番を引き当てた郭巨山(の会所)。
今年も祇園祭の季節です。四条通にて。
私自身は全く関わりはないですが、
でも一応「お祭り」カテゴリーに入れてます。
 
くじ取り式という行事も
西暦1500年から続いているといいますから
大変なものです。
 
 
 

同じ穴の

250703.jpg
同じ穴のムジナとは
一見関係なかったような人でも結局同類だった。
というような意味だったと思いますが、
今回は論理的に差異を検証したいと思います。
今日目撃した動物のことです。
 
タヌキとはあきらかに顔と尻尾が違いました。
最近よく目撃情報があるのはアライグマですが
ラスカル世代が見間違えるはずがありません。
あんなシマシマの尻尾ではないのです。
渡月橋付近で目撃されているヌートリアとも
顔の形、尻尾がまるで違います。
 
そう、尻尾が特徴的で
今挙げたものよりだいぶ短いのです。
 
結論、やっぱりムジナ。
別名アナグマ。
 
最近、人が住まないようになり
手入れもされてない家が増えてきていているのですが
その家のひとつから悠然と歩いて野原の方へ歩いて行きました。
 
 
ご参考までにこんなんです
 
 
 

蘇生

250630.jpg
おっ、、、と問題写真・・・ではなく
 
小学校で
AEDを使った救命講習会。
メチャクチャ参考になったけど
あまりに教わった情報量が多くて
いざ、というときに活用できるやろか・・・。
 
胸を5cmも沈むぐらいに、
時には肋骨が折れてでも強く圧迫をするといいます。
これをちゃんと知識として知っておかなければ
本当の患者を目の前にしたときに
気持ちが怯んでなかなかできないな、と感じました。
 




 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。