プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千日

2014-07-28 09.46.58
3日前の奇跡的なぐらいな涼しい日は、
夜も少し寒いくらいのものでした。
願わくばそのまま・・・という甘い考えは
粉砕されております。
 
愛宕山、千日詣りの日で
結構な数の方が登っておられるようです。
 
愛宕さんは5月の3週間で
十分関わっている感がありますが
登ればちゃんんと鳴るようにしてもらえますやろか・・・
 
 
 
スポンサーサイト

大船

2014-07-23 14.39.35
150年ぶり復活の
大船鉾。
 
本来なら、普段に戻っているはずの新町通ですが
今年は、自動車は通行禁止で
せまい道の真中に山鉾が立ち塞いでおり
そのまわりは人で溢れかえっています。
 
祇園祭は やはり大きな祭りです。 
  
 

長刀

260712.jpg
鉾立て中の長刀鉾。
この間開店の新名所の
東急ハンズ京都店前にて。
 
この図は、ジャッキアップ、
大きな木材でもって
テコの原理で鉾を持ち上げようとしているところです。
車輪はまだついていません。
祇園祭クラスになると
こういった作業は工務店の仕事です。
 
 
  

鵜飼

260704.jpg
嵐山の鵜飼が始まってます。
風流ですな。
雨がやんだ後で、それほど暑くもなく
舟の上で鵜飼を眺めるにはちょうどよいのでしょう。
 
宇治川のほうの鵜飼では
鵜が卵生んで、孵化したという
恐らく史上初めてという、
まさに前代未聞のニュースをやってました。
 
なかなかこの季節しか表に出ない鵜飼ですが
年間を通じて活動されているのだなぁと思います。
 
 
 

七月

260614.jpg
毎年本格的に
ジトジトと雨が降り出すのは
たいてい7月に入ってからで、
6月はいつも梅雨入り宣言だけで
終わるような気がしてます。
 
ここから祇園祭の巡行にかけ
雨が降ったり止んだりの7月です。
今年は巡行が50年ぶりぐらいに
前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)の
2回に分かれるというので調べてみたら、
後祭の山鉾は、前祭の巡行の後に建てるということ。
考えてみれば当たり前ですが、
町に山鉾がある状態が1週間延長するので
雰囲気はかなり変わるかもしれません。
 
 
 

 

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。