プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

嵯峨祭

2015-05-24 07.03.13
嵯峨祭当日。
西暦で5の倍数の年は菊鉾が年番ということで
祭の先頭を務めます。
そのために、他の鉾に先駆けて御旅所に鉾を立てます。 
 
2015-05-24 11.53.15  
大覚寺にて5基の鉾が揃いました。
運良くここで差すことが出来ました。
 
 
2015-05-24 14.14.53
嵯峨嵐山駅前あたりにて休憩している間に
神輿がやってきました。
 
この後、渡月橋を渡ってクライマックスでしたが
写真は取らずじまいでした。 

写真がない事実でもわかるように 
なかなか本番でうまく差すことができず
祭りのあとずっと落ち込んでいた(いる)ので
その気が湧いてきませんでしたが
来年に向けてまた・・・と思い更新します。
  
 
倒すこともなく安全に巡行できたことは合格点。  
 
 
 

たけたてかけた

2015-05-17 10.39.11
嵯峨祭神幸祭。
還幸祭の本番を1週間前にひかえ、
大覚寺さんでいただいてきた竹を立てました。
この2本の竹の間を来週、鉾と御神輿が通ります。
 
上の結びがワタクシ作^^
 
 
 

タワー

2015-05-13 19.02.17
日が暮れて、
点灯したばかりの京都タワー。
 
地域のランドマークは
時代のランドマークでもあります。
 
照明が消える最後の瞬間を見ようと
待っていたこと・・・・・・・ 
京都駅も今のではなく
前の駅舎だったか。
 
タワーを見ると思い起こす風景。。。 
 
タワーはいつもここにあります。
 
 
  
 

嵐山

Dsc07871.jpg
太ももの筋肉痛を癒やしに
まことにぎこちない歩き方で嵐山。
 
今日は暑くもなく心地よい気候の快晴で
様々なミドリ色が映えます。
 
昨日は榊の勉強に
長老たちについて山へ。
ますますディープな世界に・・・
 
 
  

伝承

2015-05-08 22.11.20
無形文化財、技能伝承中。
 
有形の文化財としての剣鉾は
京都市内にも数多くありますが
人が実際に差して巡行できるという
「無形文化財」として剣鉾は
差し方などの巡行の方法はもちろんのこと、
鉾の組立て方、紐の結び方、町内との関わり・・・
すべて含んでくるので、形は似ていても、
鉾町ごとに完全にオリジナルで
ユニークなものです。
 
練習まだ2日めにして
筋肉痛のワタクシです。
 
 
 

若葉のころ

Dsc07790.jpg
若葉のころ、
始まります。
 
嵯峨祭還幸祭本番の24日までの
夜8時から
熱い日が始まります。
 
 
 


災厄払う重み担う誇り

Dsc07783.jpg
1年前の練習のときに
取材に来られたのが
昨日、京都新聞の夕刊記事になりました。
 
600枚ぐらい撮られたと聞きましたが
うちの鉾関連は1枚。
記者って大変・・・。 
 
どこの鉾も
次の担い手を育てることの難しさを語っています。
子供は高校、大学となるに従って
まったく生活環境が変わるので
子供がたくさんいるうちの鉾でも楽観的ではいられません。
 
連続テレビ小説にでもなれば別ですが
1年中やってるわけではないしなぁ。 
 
 
 

 ホーム