プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

101128.jpg
もみじの種。
羽根の部分、つまり写真の向こう側は
極めて軽い、文字通りの羽根になっています。
 
木になっているときは
一対に、蝶が羽を開けたようになっていますが
それらが個体になって
それぞれの空をひらひらと飛んでゆき、
その先でまた発芽し、生長し
また何年もの間紅葉をするのでしょう。
 
 

 


コメント

もみじの種・・初めてみました。
木にくっついているところは見たことあるけど、
こんな種になるんですね~。

ヒラヒラひらひら、いろんな場所へ子孫を残すために
遠くへ飛べるように軽くなっているんですね。
ウチにも飛んでくるといいなぁ~。

>ばるちさま

鳥の羽根ほど軽くはないので
そんなに遠くへはいかないかもしれませんけど
こういう構造になっているのは
自然の神秘というのか、
おもしろいもんですね~。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。