FC2ブログ

プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

あるある大事典考

「あるある大事典」の納豆事件は
10年ほど前であれば
発覚しなかったかもしれません。

これはインターネットのちからが
大きいのだと私は考えます。
ちょっと調べれば、「あるある」の
もっとほかのテーマの疑惑が
ワンサカと出てくるし、
あるいは別の事件でも、
耐震強度疑惑の某ホテルのことなどは
けっこう前から有名な話だったりします。

悪いことしてる人や会社の悪事が
バラされるのはいいと思うのですが
その反面で不都合なことも
結構そこいら中にあるのではないでしょうか。

ふと、いろんなサイトで
私の名前を検索してみたら
検索サイトによっては、
だいぶ前のゴルフの競技会で
不本意な結果だったときの
順位表が出ていたりしているものがあり
消したくとも消せない状態にあります。
いい結果であればもちろん構わないのでしょうが、
なんだか私のすべての過去を
すこしずつ掲示板に
貼りだされていくようで
少し不安になるのでした。

コメント

過熱する捏造について

『「あるある」にお先棒を担がせて
健康食品を売りまくったのは一体誰なのか。
問題が起きたら
善人ぶった顔で逃げる。。。』

食材Xを取り上げたときに、ブログにコメントいただいた
「あるある」のスポンサーをいち早く降りた企業への批判です。

以下つづきます。

『どこのメディアにとっても大スポンサーですから
このような論調は出てこないはずです。
しかし一番悪いのが誰か、業界の人間は皆知っています。
DJ OZMAをしっぽ切りしたNHKと同じです。』

さらに、
最近、納豆以外の食品に関する検証やデータ提供で、
被害者顔でメディアに登場している学者先生についても、

『学者の本務は真実の探求であり、
そこを侵されて泣き寝入りするなら存在価値がないのと同然。
今回、事を蒸し返すにしても
「自分にも抗議しなかった瑕疵がある」という点を自覚すべきだ』

う~ん、
被害者は誰か、悪いものは何か、
深く考えさせられました。



捏造の被害者

「納豆置いてへんというのは、どういうことやの!」
「すいませーん。
なんか皆さんテレビ見て
痩せるんや、痩せるんや、言うて
買うていかはったんですわぁ」

と謝らせられるスーパーの店員さんが
一番の被害者なのかもしれませんね。

放送局も放送法かなにかで
認可を受けてやっているんでしょうが
保険会社であれば
一発で業務停止命令です!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://visions.blog12.fc2.com/tb.php/156-b130c735

 ホーム