FC2ブログ

プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

阿吽

0702180
0702182

嵯峨釈迦堂の仁王像
「ゥアッ!」
と言っているのが「阿」で
「ンー」
と口を閉じているのが「吽」。

近所の小学生の間では、
仁王さんの目が「ギョロッ」と動く、
という噂があります。

私の小学生の頃は
「口裂け女」の噂で本当に
震え上がっていたものです。
何とか君が、どこそこスーパーで追いかけられたけど
さすがに学校一足が速い何とか君は逃げ切った、とか。

それにしても
筋肉、えげつないくらいです。

コメント

コメント入力失敗しました。続きです。

小さいころ、おばあちゃんと
毎日拝んでいたのに、
そんな謂れを知りませんでした。

それで、うまい表現やなあと、
感心したのに、コメントの
途中で送信してしまいました。

すいません。
(編集&削除を試みてもPSW入れなかったので
駄目でした)

写真もリアルで、
ホンマに目玉が光っていて
こわ~って。

また嵯峨の風景のUPを
よろしくお願いします。

阿吽の呼吸で

トクに文面に問題なかったとは思いますが
削除しておきました。

釈迦堂の仁王さんは
周りを金網と木の板でガードされているので
その隙間にカメラをねじ込んで撮りました。
(傍らで、
「カメラ付き携帯ただし電話機能なし」を持った
小さなカメラマンと一緒に・・・)

嵯峨はまだまだ知らないところも多く
奥が深いですね。
かのイトイさんが「気まぐれカメら」で
京都滞在中に撮られる写真も
どこの写真なのか
大体見当がつくのですが
まれに、これはどこなんやというものもあって
違う眼でみる視点がおもしろいものです。

 

 

ご配慮

いただき、ありがとうございました。
お手数かけました。

カメラ付き電話機能なしの携帯が
まだ小さなカメラマンの御手ての中にあるようで
嬉しかったです。

「気まぐれカメら」
こんど覗かせてもらいます。
楽しみ~


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://visions.blog12.fc2.com/tb.php/167-8180e917

 ホーム