FC2ブログ

プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

続・田植え

0706031
田植えのアップ。
こんなにマジマジと
見たことなかったので


さらにアップ。
0706032
おたまじゃくしのほかに
あめんぼだっています。

♪ みんなみんなぁ、生きているんだ
ともだちなーんだぁー・・・!

いい歌やなぁ・・・
小学校の時に習った曲やけど
すごい好きな曲やった。
こんな小さい生き物を見るといつも思い出す歌です。

おたまじゃくしはきっと
立派なカエルになって
ゲロゲロうるさいほどに鳴いて
そして新しい世代が繰り返していくのでしょう。

こんな元気な体で自分を
生んで、育ててくれた
ボクの親に感謝です。

コメント

もしかしてkozoさんは都会育ち?
uriboは田舎育ちの農家の娘なので田植えや稲刈り・・
諸々経験ありです^^
田植えの田んぼには『カブトエビ』っていう天然記念物の『カブトガニ』のミニチュア版のヤツもいます!京都の田んぼにもいませんか?
ひっくり返すと足がウジャウジャ動いてるんです!
小さい頃は、オタマジャクシ取って育てて、カブトエビ取って・・・色んな事(笑)して遊びましたよ!

都会育ちではありませんが
田植えの経験はありません。

小さな生き物の姿に
どこか感動を覚えるひとときだったのでした。

はじめまして。たまたま『カブトエビ』が目に入ってレスしたくなりました。

というのも今まで「カブトエビ」のことを『カブトガニ』の子供と数十年も勘違いしていました。たぶん子供のときに見た『カブトガニ』の小さいものは「カブトエビ」だったんですね。

uriboさん、ありがとうございます。数十年の穴が埋まりました。

はじめまして
レスありがとうございます。
「カブトエビ」なるものも私は知りませんでした。
カブトエビもカブトガニも生きている化石だそうで、
自然をちょっと見回すと知らんことばっかりですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://visions.blog12.fc2.com/tb.php/246-899dd72f

 ホーム