プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

通りすがりの・・・

080308001
通りすがりの
遺跡発掘現場!
研究員の人によると
卑弥呼の時代やそうです。

駐車場やったところに
マンション建てようとしたら
地面より1.5m下に出てきたそうです。

あの、人が集まっているところは
2LDK!の竪穴式住居があったところ、やそうです。
「そうです」としか言えませんけど・・・



その1.5m分の地層の中に
こんなものが埋まってました。
080308002
昭和初期ぐらいのころの地層やそうです。
だいたいコーラの瓶自体が珍しいのに!

コメント

ん?
卑弥呼の時代の遺跡のハズが・・
1.5mのとこは昭和初期の地層なんですか??
その計算だと・・この遺跡の場所は、地下3000mくらいのとこでしょうか?(笑)
何、意味不明な事言ってんでしょうね^^;
失礼しました m(__)m

ん??説明不足のようですね。

見えている遺跡自体は1.5m分、
地面より下を掘り出したところです。
写真の一番奥に、
掘り出していない、1.5m分の地層が
ちょっと写ってるんですけど
地面から7~80cmは昭和ぐらいまでの最近のもので
コーラ瓶はその中にありました。
その80cmから下に
それ以前の時代が圧縮されているそうです。

こんなに地面より下にあるのに
当時のこの一帯は
高台にあったというからオドロキです。

くすくすくす^^
失礼しました・・ちゃんと理解しました♪
コーラの瓶は、奥に見えてるトコの側面にあったって事ですよね。 およ?違う?
でも、1.5mのうち7、80㎝が昭和のモノで、残りの7,80㎝はそこから卑弥呼様ぁ~の時代まで凝縮してるって・・めっちゃスゴイですね。。
よっぽど重たいモノがあったのかしら?(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://visions.blog12.fc2.com/tb.php/452-b349da09

 ホーム