プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釈迦堂山門から

100104.jpg
もう正月気分でもありませんが
出しそびれていた写真、
正月モードの釈迦堂山門から南を望む。
 
 
卒業した学校から、
「この春の卒業生向けに文章を書いてほしい」
という、まったくお門違いな依頼があって、
年末から正月の間じゅう
700字という原稿に
頭を悩ませていたのですが
ようやくなんとか出来上がって、
肩の荷が降りました。
 
それも天声人語なみのピッタリ700字。
何よりそこが気持ちえぇ~
 
 
 
 
 
 

コメント

こんばんは。

お疲れ様でした。
卒業生向けの文章の依頼って、
スゴイですねぇ。
kozoさんの書かれた、お話、
どんな感じなんでしょう?

ぴったり700字っていうのも、
素晴らしいですね。
読ませてもらいたいな~^^

今晩は^^
すっごいですね・・卒業生に向けての言葉だなんて。。
kozoさんって、スゴイ人だったんだ!
でも、確かにkozoさんの言葉って良いよね・・
ブログでもそうだけど、ちょっとした一言が心にズンッってくるの。。
さすが、先生方も分かってらっしゃる!!
  
ふふふ、近々それがネタになるんですよね?
どんな事書いたんだろう?楽しみです!(笑)

>ばるちさま

ありがとうございます。

いやいや、これだけ読むと
なんか偉い人のような印象かもしれないですけど
ぜんぜんすごくないんです。
たまたま私が、
恩師にとってのウチの学校での一期生
やったもんでちょっと仲が良かったんです。

それより700字ピッタリというのが
もう、ほんま大変やったんです。(笑)

ま、全然そこまでの指定はなかったんですがね。

>uriboさま

スゴイ人
・・・今頃わかりましたか・・・って
んな訳ないやないですか。
先生にとっての一期生で
日頃から暇そうにしてる、
っていうイメージを持たれていて
声をかけやすかった・・・ということなんです。

ズンってきますか?
何なら色紙に筆で書きますけど・・・(笑)

ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。