プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

大堰川より

100107.jpg
川の流れと渡月橋。
比叡山をバックに。
 
 
朝一の仕事で 
奈良に来たはいいけれど
そこで携帯を忘れていることに
気がつく。
 
公衆電話って
思いのほか少なくて、
やっとの思いで電話ボックス発見!
と思ったら、電話がなかったり・・・
 
万が一のために
ほぼ日手帳に忍ばせておいた
テレフォンカードがフル稼働しました。
ただ、嫁の携帯番号さえ憶えてないので
よく使う番号なんかは
手帳に書いておかなあかんと痛感しました。
 
 

コメント

こんばんは。

電話ボックスだけで、電話が無いなんて・・・
公衆電話、この辺でも殆ど見ません。

携帯電話使うようになって、全然電話番号覚えれなくなりました。
しかも、スケジュールもほぼ携帯の中に入っているので、
携帯忘れたら大変です(笑)

でも、主人の携帯番号だけは、
いい語呂合わせが出来ているんで、バッチリです。
ここに書けないのが残念です(笑)

>ばるちさま

語呂あわせでかけられるのは
いざという時、よかったぁと思いますよ!

携帯がなかったころ、
よくかけるところの番号は
ピッポッパっと指が覚えてる、
っていうようなことありましたけどねぇ。

その前の時代やと回すダイヤルやったんで
そのジーコジーコの音の長さで
覚えてたりしました~。懐かし・・・


携帯忘れて大変でしたね^^
でも、人間って凄いモンで、習慣になってる事って結構覚えてるもんですよね。。
uriboも、ダンナの携帯番号は指で覚えてます。。
言えと言われると言えないんですが、指でやると言えるんです・・オカシイもんです(笑)
新しい家の電話番号は、子供の誕生日にしました。。
ちょうど良いのがあったので^^;
だって、色々と書く頻度が多いでしょ?
忘れん坊のuriboには大切な事です!

>uriboさま

ありがとうございます。
家の番号、
ちょうど良い番号があってよかったですね。

習慣になっているのは覚えてるもんですね。
けど、嫁の携帯は短縮ダイヤルが習慣になってました・・・

よく使う仕事先なんかは
よーく考えてみたら思い出せたんで
事なきを得ました。
1回だけ間違えて
知らない人に掛けてしまいましたけど^^


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム