プロフィール

kozo

  • Author:kozo
  • 京都市右京区嵯峨在住。
    どちらさまもお気軽に
    コメントください!

    本ブログにそぐわないコメント等は独断で削除します。

    直メールは
    koz*visions-style.comまで。(*を@に変えてください)

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏の・・・

100207.jpg
黄昏の太陽の塔。
通りすがりの万博記念公園にて。
 
自分の生まれ年を説明するのに
これほど便利なものはありませんでした。

「万博の年です。」 

当時のことなど
本人は覚えてもいないくせに 
これを言えばわかってもらえるという安心感をもって
多用してきた自己紹介ツールです。
 
ちなみにワタシは早生まれなので「万博」を使いますが
他の多くの同級生たちは
「月面着陸」を使います。
 
 
 

コメント

スゴク綺麗な写真ですね^^
見惚れてしまいました。

kozoさんの年齢がはじき出されました(笑)
イイ自己紹介ツールがあるんですね。
私の生まれた年は、何も無かったので、
今度から「万博の次の年です」って、
紹介します^^


>ばるちさま

5歳児がクレヨンしんちゃんででてきた太陽の塔が
見たいと言い張り見に行ったんですけど
時間外で入れず、フェンス越しの涙の写真です^^

ついにはじき出されてしまいましたか(笑)
ある程度以上の年齢層には
とても便利なツールですよ。

なるほど・・便利なツールですね!
uriboも早生まれなので本来なら『万博の次の年です』になるのですが・・
学年を説明する時には『万博の年生まれの子と一緒!』って使えますね(笑)
便利と分かってしまうと、意味も無く使ってみたくなるもんです^^;

>uriboさま

みなさん揃って「万博の次の年」、ですね。

同じ学年の有名人で例えるパターンもありますね。
ワタシの場合やと
大阪府知事、丸山茂樹、中山美穂とか・・・かな。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。